教育実践・研究発表・活動報告


教育実践・研究発表・受賞など

■日本生物教育学会第104回全国大会(旭川大会)への参加発表 「PC×Rサイクルを用いた都立中高一貫校における探究活動の指導方法の構築と実践報告」 向雅生(東京都立富士高附中), 飯泉恭一(東北女子大),長濱和代(目白大学),佐藤真太郎(埼玉県所沢市立北小), 五島朋子(東大地震研),石田秀輝(東北大) (2020年1月UP,担当:向)
<大会プログラム> <発表ポスター> <要旨>
※こちらの発表資料の引用等については向教諭(mukoh@kantanken.net)までお問い合わせ下さい

■日本環境教育学会2019にて発表 「明治神宮の森の活用と教育実践」長濱和代(目白大学),上田裕文(北海道大学),今泉宜子(明治神宮国際神道文化研究所),日本環境教育学会大会研究発表要旨集30巻(2019年8月20日発行)(2020年1月UP,担当:長濱) <PDF>

■【東京都立富士高等学校附属中学校】第17回生活をテーマとする研究・作品コンクール表彰式への参加 (2020年1月UP,担当:向) <URL> <PDF>

■東北大学で行われたサイエンスリーダーズキャンプに参加後の実践報告が掲載されたニュースレター「中学校理科教育におけるGFPの転写と翻訳の再現実験の実施と 東京都理数アカデミー校における実践報告」 東京都立富士高等学校附属中学校 向 雅生(2020年1月UP,担当:向) <PDF>

■公益財団法人 中谷医工計測技術振興財団 科学教育振興助成成果発表会(東日本大会)(2019年12月UP,担当:向) <PDF>

■サイエンスキャッスル2019関東大会でICU賞を受賞しました(2019年12月23日)「セミの騒音に悩まされない住宅環境を探る」(東京都立富士高等学校附属中学校)(2019年12月UP,担当:向)<URL>
※サイエンスキャッスルとは、「日本国内4箇所、シンガポール、マレーシアの合計6箇所で実施する アジア最大級の「中高生のための学会」」です

■第63回学芸サイエンスコンクール「X線分析顕微鏡を用いた甲虫のオオアゴに蓄積する金属元素の測定」(高校3年 堀越 晟仁,宮澤 拓実,松下 直矢(環境探究学研究会))自然科学研究部門 旺文社赤尾好夫記念賞 (入選)(2019年12月UP,担当:向)<URL>

■「高校生科学技術チャレンジ(JSEC)」入選 「AS025「 微小部蛍光X線分析法を用いた甲虫のオオアゴに蓄積する金属元素の測定」<PDF>

■東京家政大学生活科学研究所「2019年生活をテーマとする研究・作品コンクール」の優秀賞を受賞しました(2019年10月UP,担当:向)
<URL><PDF>

□東京都立富士高校附属中学校は(公財)中谷医工計測技術振興財団の科学教育振興助成の贈呈校です(2019年10月UP,担当:向)

■活動NOW!(サイエンスキャッスル・シンガポール大会への参加報告)(2019年12月UP)<URL>

■活動NOW!(横浜サイエンスフロンティア高等学校への見学)(2019年12月UP)<URL>

■活動NOW!(東大地震研究所による出前授業(防災探究))(2019年12月UP)<URL>

■活動NOW!(第11回「坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト」発表会及び表彰式への参加)(2019年12月UP)<URL>

■活動NOW!(第55回X線分析討論会での発表)(2019年12月UP)<URL>

■活動NOW!(第90回日本動物学会大阪大会での発表)(2019年10月UP)<URL>

■活動NOW!(早稲田大学先端生命医科学センター(TWIns)への見学)(2019年10月UP,担当:向)<URL>

■活動NOW!(光触媒)(2019年9月UP,担当:向)<PDF><URL>

■活動NOW!(江ノ島)(2019年9月UP,担当:向)<PDF><URL>

■貝殻を捨てた巻貝の仲間における歯舌の臭素(Br)分布の測定(2019年9月UP,担当:向)<PDF>

                               

報告書・論文

■Nagahama, K., Saito, K., Yamamoto, H., Hama, Y., Gairola, H., Prakash, S., & Rakwal, R. (2019). How Van Panchayat Rule Systems and Resource Use Influence People’s Participation in Forest Commons in the Indian Himalayas. Journal of Sustainable Development, 12(2), 56-69.<PDF>

■五島朋子・矢崎良明・石辺岳男,公立小中学校における学校防災マニュアル管理・運営の課題について「学校防災アンケート」の調査報告-教育委員会との連携強化を目指して-,2019年12月28日受理(印刷中),災害情報

■堀越 晟仁,宮澤 拓実,松下 直矢,向 雅生,横山 政昭,X線分析顕微鏡を用いた甲虫のオオアゴに蓄積する金属元素の測定,(2019年),X線分析の進歩 (50), 271-283, 2019-03 <PDF>

■向 雅生.板橋区理科教育重点支援モデル校実践報告書(平成28年)<PDF>

  

■向 雅生,花王・教員フェローシップ2016生物多様性支援プログラム報告書,(2016年),カナダの荒野で山火事とオオカミの追跡 <PDF>

■佐藤真太郎,花王・教員フェローシップ報告書<PDF>

■長濱和代,<自由研究>持続可能な研究を考える-教育実践と研究の狭間で-,(2018年),初等理科教育10・11月号 <PDF>

■長濱和代,コラム,「地球を考える」<リンク>

■長濱和代,上田裕文,今泉宜子,日本環境教育学会大会研究発表要旨集(2019年8月20日発行),明治神宮の森の活用と教育実践<PDF>


会の活動報告

2019年12月1日[理事会]:新規入会者の承認。定例大会(来年3月28日@東大)の実施について話し合いました。

2019年6月28日[理事会]:研究会発足に向けて話し合いました。研究会設立の目的、概要、HPコンテンツなどを確認しました。